株式会社三協製作所 > 技術について

技術についてOUR SKILLS

素材×三協製作所=ソリューション

.

 

   
設計技術
CIMG0016.JPG

   CFRPは複合材料の一種です。

   複合材料は ”設計する材料"と謂われます。繊維とマトリクス樹脂を選定し、配向を決めると云うことです。

   これには、解析が不可欠になります。応力や固有振動数、熱特性など複合させる材料のデーターを吟味す

   ることが必須です。これを積層設計と呼び,製造設計の礎となります。

   此の基本設計を基に「顧客要求→解析→積層設計→工程設計」の工程設計を行います。

 

                詳しくは⇒ ワークフロー

対応技術
CADデザイン   特殊構造設計技術
応力・変形解析技術   振動・衝撃解析技術
疲労・クリープ解析技術    

 

 

   
成形技術
   
 
IMG_0025.JPG

   合化される材料の個別の特性を熟知したうえで、所期設計したとおりの性能が担保できる成形方法

   を選択し造形します。成形方法には、大別してマトリクスに液状樹脂を使用する湿式成形と、プリプレグ

   を使用する乾式成形とに分類されます。凡そ12の製法があります。

   造形が終わってしまうと、確認できないことが多くあります。

   決められたプロセスを素早く確実に履行・検証可能と(トレーサビリティー)することが肝要になります。

   特に湿式成形は、職人的な感性が求められます。

 

 

           詳しくは⇒ 『代表的なFRPの成形方法』

対応技術
FRP成形技術   射出成形技術
キャスト成形技術   ハニカムサンドイッチ成形技術
真空・圧空成形技術    

 

 

 

 

 

   
加工技術
IMG_0661.jpg

   当然のことですが、複合材はその性質上、一律な加工条件で最終加工まで完結することは略ありません。

   繊維種別やマトリックス種別とその配向により、切込み量や送り速度、送り方向の調整が必要なことが

   あります。特に、他の慣用材と同時加工が必要ば場合はツールの選定も必要です。経験則に拠るところ

   が大です。

対応技術
切削加工技術   研削加工技術
板金加工技術   表面処理加工技術
     
     

 

 

    
組立技術
P7090362.JPG

   複合材料の組立の基本は成形同様、”接着” ”接合“ 技術に尽きると云っても過言ではありません。

   複合材構造体の組立の方法の多くは ”接着組立です。接着(剤)とは、「液体から個体に変化する

   全てのもの」になります。(液体に)濡れたら必ず発生する自然現象です。複合材の接着は二種類以

   上の異種材料を何らかのカタチで一体化させ、単一の材料では得られない優れた特性を持たせる媒

   体的機能を果たします。したがって、様々な接着接合技術が必要になります。

 

 

           詳しくは → 『代表的な接合方法』

対応技術
溶接組立技術   接着組立技術
締結組立技術   半田付け技術
高精度組立技術   電子機器組立技術

   .

 

 

 

 

製品・部品の開発実績

宇宙機器・複合材機構部品・製品
宇宙機器・複合材機構部品・製品
 
● 衛星構造品
CFRP・ArFRPチューブ、型成形品、アルミ・CFRPスキン、
アルミ・アラミドハニカムサンドイッチパネル.衛星搭載用光学望遠鏡筺体
● 断熱・絶縁部品類
ブラケット、支柱類
 
医療機器 機能部品・製品
医療機器 機能部品・製品
 
● X線透過構造品

CFRP天板、フィルム押さえ機構品、マニュピュレータ、ヘッドレスト

ファントム、プローヴ

● MRI(核磁気共鳴)構造品
非磁性コイル構造品
● 介護製品
車椅子、杖、義足
● 外装カバー類
汎用プラスチックカバー、GFRPカバー、酸素カプセル
 
電波/通信機器 構造・機能部品・製品
電波 / 通信機器 構造・機能部品・製品
 
● 電波透過構造品

GFRP・ArFRPレーダードーム、ウィンドー、ジンバル、ノーズコーン
アラミド・ペーパーハニカムサンドイッチパネル、ポータブルX線装置

● 絶縁構造品
各種プラスチックス・FRP・石英部品
 
産業機器/装置 構造・機能部品・製品
産業機器 / 装置 構造・機能部品・製品
 
● 軽量・高剛性品

CFRPロボットフォーク・フレーム、構造・機構部品類、

風車ブレード、低熱膨張率、トルネード型風車

● 軽量・高剛性対応品
CFRPビーム、シャフト、ベース、ハウジング、ローラー、ステアリング類、
光ファイバー用ボビン、ジンバル、PCBパレット
● 特殊用途品

ギア、バネ、ボルト類、リニアガイド、吸着ステージ、車輛工事治具、

クライオスタッド

● スポーツ・レジャー用途

艤装、ハンドルレバー、ホイール、スピンポール、フラップ、遊具、

ディスクブレーキ

 
特殊用途開発製品

特殊用途開発製品
 
● 低熱膨張率ヒートエクスチェンジャー
グラファイト・金属含浸コンポジット製品
● 避雷器ユニット
 
● 船底貝取ロボット
CFRP成形製品
● 高精度光学望遠鏡筐体
CFRP成形製品
● 気球観測用機器搬送ゴンドラ
CFRPハニカムサンドイッチパネル
● 航空機充電ユニット
CFRP成形製品
● エネルギープラント
   石油貯蔵タンク・大型フロート

 

 
 

主要設備一覧

設計設備 CADシステム、CAMシステム、解析システム
成形設備

オートクレーヴ、ホットプレス(50t、150t)、SWマシン、硬化電気炉、真空注形型機、プリプレグカッター、材料保管冷蔵庫、冷凍庫、HEPAフィルター

加工設備

NCマシニングセンター、NCフライス、NC旋盤、フライス盤、研磨盤、切断機、集塵システム

管内洗浄機、ショットブラスター

組立設備 組立定盤、自動半田付け装置、溶接機、リベッター
検査設備 三次元測定器、レイアウトマシン、引張り試験機、ロードセル、照度計、物体顕微鏡、表面粗さ計(サーフテスト)、ハイトゲージ、各種硬度計、Qメーター、耐圧試験機、絶縁計、オシロスコープ、電子電圧計(バルポル)、走行試験機、レーザー測距計、振動測定器、パーティクルカウンター、放射温度計、デジタル天秤

                                                                                                                                                   トップに戻る

 

                                                       ワークフローへ

CFRP

startialab
BowNow
gsl_logo01.jpg
logo.png